モグワンドッグフードは人間が食べても問題ない

1日の配給量目安の下の部分には、モグワンドッグフードの「一般的な与え方」が表記されています。写真では分かりずらいので書き写してみました。2018年1月からあげ始めたモグワンですが、うちのチワワ君は飽きることなく、毎日モグワンを中心に食べ続けてくれてます。

モグワンの割合が少し多かったのが原因だと思ったので3週間ほどかけて混ぜながら切り替えました。2週間ほどで慣れてきたのが、前のフードは上手によけ残し、見事にモグワンしか食べなくなりました。

モグワンの公式HPによると、原材料は上の表の通りです。モグワンは「人工調味料」や「着色料」といった添加物を一切使用せず、自然に近い食材だけを厳選して使っています。

チキンやサーモンといった、愛犬にとって最も欠かせない栄養源である「動物性タンパク質」が全体の50%以上を占めています。プレミアムドッグフードの中でも、ここまで多くの動物性素材を贅沢に使用しているものは中々ありません。

人間が食べても問題のないヒューマングレードのチキンやサーモンを中心に、野菜やフルーツもたっぷり使用し、動物性たんぱく質を50%以上配合した高タンパクで低カロリーな高品質なドライドッグフードです。

子犬に必要な栄養素を満たし、安心・安全で食べやすい小粒のモグワンドッグフード。子犬からシニアまでどの年齢にも与えることができるドッグフードとなっています。

いざモグワンドッグフードを与えようと思った時、気になるのが量ですよね?子犬に必要なカロリーは、{(体重)0.75乗}×70という計算式で算出することができます。