着圧レギンスのおかげ

成人式に向けてダイエットを決意し、食事制限を始めましたが、体重は減ってもなかなか細く見えないのがコンプレックスでした。
マッサージを心がけても、これは本当に効いているのか?と疑いたくなるほど変化はなく、細くなるのは無理なんだと半ば諦めかけていました。
そんななか、私の妹は昔から細くてスタイルが良く、美容に抜かりがないタイプでした。
ある日妹に足が細くなりたいと相談すると、エレスリムという着圧レギンスを履いて寝ているということを教えてくれました。
>>エレスリムの効果をレビューしている記事はこちら
どうやら妹は、お風呂あがりにマッサージを念入りにした後に着圧レギンスを履いて寝るということを日課にしているそうで、効果があるらしいのです。
騙されたと思ってやってみてよと言われ、妹の着圧レギンスを貸してもらい、マッサージした後に履いて寝てみました。
はじめ、着圧レギンスはとってもきつくて、履くのにとても時間がかかってしまいましたが、一度履いてみると程よい締め付けがマッサージのように心地よく、寝ている時も心なしかいつもより快適に睡眠をとれたような感じがありました。
すると翌朝、レギンスを脱いで鏡を見ると、いつもの浮腫でパンパンの足がすらっとして見えたのです。
嘘でしょと思いましたが、足の疲労感もとれていて芯からデトックスされたような感じがしました。
その日から妹と同じ着圧レギンスを購入し、毎晩履いて寝るのを日課にしました。
その結果、成人式の前日には家族から足が細くなったと驚かれ、友達や彼氏にも見違えるほどスッキリしたと言われました。
毎日履き続けただけなのにこんなに変化が現れて、着圧レギンスのおかげで最高に楽しい二十歳のスタートがきれました。