飽き性でも続けられる!だって普通のお茶として飲むだけ!ダイエット茶!

これまで、あらゆるダイエットに手を出してみました。もちろん、主婦なのでお金がかからないダイエットです。
例えば、朝一杯に白湯を飲む。1日に3リットルの水分を摂る。食事にたんぱく質を取り入れてみる。縄跳び30分以上する。プランクを1日2回やる。
などなど。でも、続かないんです(笑)
運動系はやる気があるのは2日目まで。食事系は、自分だけそのメニューにするわけにもいかず、結局コストもかかるので、最初に買った食材が終わったらそれで終了。水は、気づけば夕方まで全然飲んでなくて、慌ててたくさん飲もうとすけど、すぐに限界に…。
そこで気づいたのが、お茶です。お茶は食事のたびに必ず飲む!食前、食事中、食後だけでも、自然とコップ3杯は飲んでいます。
このお茶、ダイエット効果が少しでもあるダイエット茶に変えれば、毎日無理なく、自然と、気づけばたくさん飲んでいた!状態が続けられるのでは!!と思い、
調べてみました。
毎日続けるには、味にくせがなく、たくさん飲んでも悪影響のないもの、何より、自分がどの効果が欲しいのか。
ダイエット茶には、色々なタイプがあります。
簡単には、ポリフェノール成分で脂肪燃焼系、ゴボウ茶などの食物繊維豊富でお通じ改善、他には、糖の吸収補助、デトックス効果などです。
私は便秘体質で、むくみやすいので、ゴボウ茶を試してみました。正直なところ、1日中ゴボウ茶だけ生活をするには、私には味が合わず、3日で断念(笑)
1日のうち、どの時間帯でもいいから飲む!というルールにして、ゴボウ茶は継続しました。
常備飲めるダイエット茶として、色々試す中で、ルイボスティーが一番しっくりきました。ルイボスティーは、ビタミンB1 、ビタミンB2,ミネラルが豊富で、
健康にも美容にもいいと言われています。また、SODという酵素にデトックス効果があるため、ダイエット茶としての効果もあります。
何より、ノンカフェインというところが、毎日飲み続けても安心という最大の魅力があります。そして、くせのない、あっさりとした味!
むしろ、こってりしたものを食べた時など、体内を浄化してくれる感じがあるほど、お口直しにもいいです。
ホットだと、紅茶感覚で甘いものを食べるときに飲んでも合います。
うちの子たちも味が気に入ったので、すっかり我が家のメイン茶としてレギュラー入りしました。
こうして、ルイボスティーをメイン茶にかえてかれこれ3年ほどたちます。体重は、多少の増減はあるものの、自分の目標体重をキープし続けられています。肌つやは年の割にいいほうだと思います。特にプチプラコスメしか使っていないし、これといったお手入れをしているわけではないので、ルイボスの功績が大きいかと思っています。
ダイエット茶には、即効性はありません。なので、手軽に早く痩せたい!スリムになりたい!と思っている人には、ダイエット茶と並行して、運動や食事改善が必要だと思います。ただ、長い目でみて、健康的に綺麗な体を求めるひとには、ダイエット茶はおすすめです。
毎日何かしら水分を摂るのであれば、自分の体質改善したい効果のあるからだ楽痩茶をお試しに変えるだけで、何もしないよりははるかに得られるものはあると思います。